機械ノ唄

きかいのうた【登録タグ: キモカワP 初音ミク

作詞:キモカワP
作曲:キモカワP
編曲:キモカワP
唄:初音ミク

曲紹介

  • 自分の中で考えられるだけのキャッチーさを追求しました。多分聴きやすい、はず。(作者コメントより)

歌詞

ピアプロより転載)

ユウグレ、タメイキ、流レ星ヒトツ、
スレチガイ、カタオモイ、恋ノハジマリ、
カナシミ、ヨロコビ、トマラナイ涙、
コクハク、フレアウ肌ノヌクモリ、

唄う理由なんてどうでもよかったんだ
貴方のくれた言葉が全てだった
今日もまた世界のどこかで
想いをのせて誰かのために声を枯らす 機械ノ唄

感情バイパス 願い事ひとつ 挟めず見送る音の満ち引き
出会いも別れもニセモノノ涙 浮かんだ心が夕日と共に沈んでゆく

唄う理由なんてどこにもなかったんだ
貴方へ向けた言葉が宙に舞った
今日もまた世界のどこかで
想い抑えて誰かのために声を枯らす 機械ノ唄

貴方の存在の証明
裸の心を唄おう
機械に込めて

コメント

  • これは、かなりいい曲(^ ^) -- 名無しさん (2010-08-28 22:50:18)
  • この曲は埋もれちゃいけない名曲だと思う -- バテン (2011-02-11 11:25:52)
  • これに出会えた俺は幸せ -- 犬っころ (2011-04-04 16:21:48)
名前:
コメント: