ハビット

はびっと【登録タグ: 俳人 初音ミク

作詞:俳人
作曲:俳人
編曲:俳人
唄:初音ミク

歌詞

迷っては立ち止まってた そんな自分を消したいくせに
選んでは疑う日々 今日も結局は昨日の僕のまま
半分欠けた月一つ張り付いた 部屋の窓からため息がゆらゆら
壁にはめくり忘れのカレンダー ふいに揺らした風は暖かかった

気づいたんだよ 届かないワケ 足りないモンに
めくったカレンダーの裏側を 僕の夢で汚してやる

落とした時間は拾えないし 染み付いた後悔は消えない 消えない
でも 損したなんて思わないよ 僕の未来はまだ白紙のまま在る

聞こえた声の遠さで 追いつけそうにない距離を
見ないようにして探す 「逃げ道はどこだ?」って
やっぱ後ろ向きじゃ うまく歩けないなぁ

僕の声が聞こえますか? 今はもう小さいけど。
誰にも届かないような 消えそうな声だって
せめて僕だけに聞こえるように あと少しだけ 夢を歌ってみるよ

例えばそれを捨てたとして その代わりなんてどこにもなくて
ただポッカリ空いた虚しさが 隙間から僕を (笑)うだけならばいっそ

落とした時間は拾えないし 染み付いた後悔は消えない 消えない
でも 損したなんて思わないよ 僕の未来はまだ白紙のまま
始まっちゃいるが まだ 終わってなんかないぜ
いま 次のページへ・・・

コメント

名前:
コメント: