優先席 ~Priority Seat~

ゆうせんせき ~Priority Seat~【登録タグ: ヒャッハーP 巡音ルカ

作詞:ヒャッハーP
作曲:ヒャッハーP
編曲:ヒャッハーP
唄:巡音ルカ

曲紹介

  • 手の届かない存在だと知ったとき、あなたならどうしますか
  • 自分?自分はとんだチキン野郎だ。

歌詞

ピアプロより転載)

疲れた 座りたいよ
前には空かない優先席

冷たい手すりにつかまって
すぐには降りられない
揺れる列車の中

 おゆずり下さい
 その席に合う誰かがいる
 君を悲しませる
 あなたを許さない

 僕がそこへ行けたなら
 どんな幸せだろうか
 涙飲んであきらめた
 僕の分まで 頼む


時間は流れていく
延々いくら待っても来ない

君から渡されたものは
読むことさえ出来ない
白紙の時刻表

 お下がりください
 列車が通過いたします
 早く忘れさせて
 僕の駅には止まらない

 いつも遠くから見てた
 近くに来てみたけれど
 近いほど何も見えず
 甘い風切って過ぎる


 ゆずって下さい
 その席に合う誰かがいる
 君を悲しませる
 あなたを許さない

 僕がそこへ行けたなら
 どんな幸せだろうか
 涙飲んであきらめた
 僕の分まで 頼む

二人がいつまでも
笑顔でありますように

さようなら

コメント

名前:
コメント: