Shallow focus

【登録タグ: S noo いつものP 初音ミク

作詞:いつものPnoo
作曲:いつものPnoo
編曲:いつものPnoo
唄:初音ミク

曲紹介

浅い焦点
  • いつものPと noo氏のコラボ作。

歌詞

空の上に旅立ってどれくらい経つだろう
理由なんてもう無意味だ 忘れてしまおうか

隕石に焼かれて塵になる寸前だったけど
横目で見て見送ったんだ 何も感じなかった

光も 熱さも 偽物みたいにリアリティが、無いんだよ。

最後に見たのは何だっけなあ?光に透かされた僕の体
中身は一体何だったの?空っぽなのに動いていたんだなあ。

彗星と衝突して、砕け散って、バラバラになって、星になる。
その瞬間の僕を誰か知ってるの、知ってるの?

ご立派な通信装置 口を押しつけて叫ぶ
どこに届くというのだろう 誰が聞くというのだろう

大切なモノだったはずなのに それもほとんど忘れちゃったな…。

こんなにバラバラになってさ、光の粒に僕はなってさ、
君の所まで降り注げる?それともただの塵のまま?

君は僕をその場所から見ていたんだろう?脇目もふらず
そんな幻想を信じたままで もう戻れない場所に来た

合わない視線 屈折して、どこかに消えた。
誰も見てない一人芝居 主役もいない

この声きこえる?

彗星と衝突して、砕け散って、バラバラになって、星になる。
その瞬間の僕を誰か知ってるの、知ってるの?

こんな所まで来て 馬鹿みたいに寂しくて
涙は出なかったけれど 喉の奥痛くって
締めつけられているみたいで
うまく呼吸が出来ない


コメント

名前:
コメント: