雨鳴~あまなり~

あまなり【登録タグ: アキバヲタP 初音ミク

作詞:アキバヲタP
作曲:アキバヲタP
編曲:アキバヲタP
唄:初音ミク
イケメンボイス:アキバヲタP

曲紹介

  • アキバヲタPのボカロ曲、第9作目。VOCAROCK。
  • 今回は、アキバヲタPが喋ります。
  • 何をする事も、存在することさえも許されてるから、みんな生きている。

歌詞


ざーざー
つまんねぇ音がすると思ったら
お前か、雨。
空を知ったふうな顔で
地面しか見えてないお前に
何が出来るって?
別に何も出来やしねぇだろ。

お前は降るだけだ。
俺も生きるだけだ。
理由なんかねぇな。

わりー、雨。

雨よ止むな
降り続ければいい
それがお前だ
声よ今は鳴き続ければいい
無意味な言葉だっていいんだ

目を開けるのも
目を閉じるのも
お前が生きる上での過程だ
何を見るのも
何を拒むのも
お前が生きる上での自由だ
さぁ呼吸を続けるんだ
それをお前は許されてる

雨よまだだ
さぁ降ってみるがいい
お前のままに
雨音よ
さぁ好きに鳴いてみるがいい
雨が生んだお前も自由だ

誰だって誰かを求めて生きてんだ
それは誰もが許されてる事なのだ
踏みしめてく日々を振り返ってみれば
お前は許されてきてただろう?

この詩を聴いて何を想うのも
それだってお前の自由だ

雨よもっと
降り頻ればいいんだ
お前はそれでいいんだ
此の目よ
ただ映し続ければいい
何もかも好きに眺めろよ

所詮、あれだ。
生まれてきたからには生きるしかない。
そんな理由一つで今が在るんだろ。
下らねぇ事や、つまんねぇ事、些細な事を許されてきてっから今生きてんだろ。
だから何だと言う事もねぇが、
「許される」ってのは周りに誰かが居て初めて成立すんだ。
無意味に誰かを嫌う事も、不用意に誰かを傷つける事さえも、俺達は許されている。
そうやって傷ついた馬鹿を受け止めてやる事だって馬鹿みたいに許されてんだ。
お前が生きてる事を、疑問に思う必要なんかねぇ。
許されてっからお前は生きてんだ。

なぁ雨、降ることを許されてっから
お前も降るんだろ?

そうだろ?雨。

雨よ今は
どんな風にだって降っていいんだ
晴れよ隠れたきゃ隠れるがいい
お前だって許されてるんだ

雨よ
降れよ
降れよ
降れよ
降れよ
降れよ
好きに降れよ

声よ
鳴けよ
鳴けよ
鳴けよ
鳴けよ
お前は鳴いたっていいんだ

鳴け

鳴け

鳴け

鳴け

鳴け

鳴け

鳴け 鳴け 鳴け 鳴け 鳴け 鳴け 鳴け 鳴け
鳴け 鳴け 鳴け 鳴け 鳴け 鳴け 鳴け 鳴け

鳴け

俺達は生きてんだな。
だったら仕方ねぇよな。

生きてくしかねぇなぁ。

なぁ、そうだよなぁ。


コメント

  • 声かっけぇ -- 名無しさん (2010-09-11 17:22:34)
  • 歌詞が素敵 -- 名無しさん (2011-01-02 17:06:48)
  • なかなか中毒的なボーカロイドロック・・・、アキバヲタPの声かっこいいしミクのポップな歌声もなかなかすてきです 声はかっこいいですねw  -- 麻里亜 (2011-05-18 06:12:49)
  • おっぱい -- 名無しさん (2012-03-21 17:55:17)
名前:
コメント: