生まれたのは何のため?-Metal Dolls I-

うまれたのはなんのため?【登録タグ: GUMI ヤンデレP 鏡音リン

作詞:ヤンデレP
作曲:ヤンデレP
編曲:ヤンデレP
唄:鏡音リン・GUMI

Metal Dolls I
"その日、一人の天才と二体のアンドロイドは
一人の狂人と一つの兵器、そして一人の人間のミカタになった"

曲紹介

  • リンとGUMIのツインボーカルで贈る新シリーズ“Metal Dolls”の第一弾!!

歌詞

生まれた意味も知らずに あなたの横を歩いた
それはただ何気ない 時を重ねた日々
きっと   とても
声はもう届かず あなたの背に
手を伸ばした   手を伸ばした
駆けて その背を追う
選んだのは私か?   選んだのは私か?

あなたの言葉が あなたの笑みが
機械仕掛けの ココロを満たす
あなたの願いは 私の願い
たとえそれが 歪んだ狂気だとしても

人を傷つける事は 本当はいけないことね
今もあなたの言葉 守り続けている
ずっと?   きっと
一人残されたの 私だけが
人の中に   人の中に
放つ傷痍の弾
壊れたのは貴女よ   壊れたのは貴女よ

降り注ぐ火を この手で受け止め
その姿は 私には理解できなくて

あなたの言葉と あなたの笑みで
機械仕掛けの 私はイキル
貴女の姿を 目に焼き付ける
私も貴女のように なりたかったのに

(動画から書き起こし)

コメント

  • ニコ動以前のMusie活動期の熱さを想起させる野心溢れる序曲。 -- 名無しさん (2010-09-15 00:04:45)
  • 大好きです -- 名無しさん (2016-06-25 14:29:15)
名前:
コメント: