Imitation Wings

作詞:テラ小室P
作曲:テラ小室P
編曲:テラ小室P
唄:初音ミク
マスタリング:他P
ギター:G@POPO
声:転少女さくななひらNimonon百華ヲタ姐

曲紹介

  • 7/9は誕生日でした。折角の記念なので、お世話になった方々に声を掛けさせて頂き、贅沢な楽曲に仕上がったんじゃないかと思います。(作者コメ転載)
  • 2:20あたりの台詞は「歌ってみた」カテゴリで活躍している女性歌い手達が参加している。

歌詞

想いを胸に 描いた軌跡 遥か彼方へ 翼を広げ
旅立つ空に 駆ける光が 不安な気持ち 切り開いた
Imitation Wings

「さよなら」と別れる道 長く伸びる影を見て
繰り返し何度もまだ 間に合うと思ってた

今のままずっとずっと 続けいていけば良いのに
始まりは終わることで 動いていくのかな

中途半端でも 心は真っ直ぐに
今日も 明日も 夜は明けるから

想いを胸に 描いた軌跡 遥か遠くへ 飛び立つ空に
駆ける光が 揺るがす心 不安な気持ち 切り開いた
Imitation Wing

駆け巡る言葉の渦 過ぎた日々を悔やんでも
何も変わりはしないと 理解はしているの

迷わないで信じる事 やめないで
ウソも ホントも 答えじゃ無いから

繋いだ鎖 届かない鍵 小さな籠で 慣らされてゆく
遥か遠くに 憧れた空 飛ぶ苦しみも 知らなかった
Imitation Wings

怒り 悲しみ 憎しみ 戸惑い
奇跡 運命 それとも 偶然 
「紡いだ言葉の記憶 何度も繰り返した
出会いと別れ 巡り来る輪廻」

誰が? 「誰かが」 
本当? 「嘘」
でも 「もう」
止められないの?

どうして

始まりの時 終わる運命 動く歯車 時代が変わる
革命の朝 赤く染まった 地上は全て 灰に変わって

暗闇を 駆け抜ける様 遥か彼方へ 翼をひろげ
飛び立つ空に 光る奇跡は 罪を犯した 堕天使の
Imitation Wings

コメント

  • こりゃたまらん -- 名無しさん (2011-01-30 22:38:36)
  • ギターと歌詞かっこよすぎ -- 名無しさん (2011-02-06 15:39:52)
  • すばらしすぎてなんも言えん。 -- 名無しさん (2011-03-21 00:07:10)
  • この歌好きです。 -- 名無しさん (2011-06-05 22:46:38)
  • いつも聴き惚れてしまいます -- ゆうりん (2012-01-25 20:16:33)
名前:
コメント: