lost in my own world

【登録タグ: L 初登校P 初音ミク

作詞:初登校P
作曲:初登校P
編曲:初登校P
唄:初音ミクAppend(vivid)

曲紹介

  • 初登校Pのデビュー作であると同時に、現在のP名の由来である誤植の元ネタともなった曲。

歌詞

肩に触る 窓の外の
冷たく流れる 雨のすじ
ただ 見てる ただ、ただ 見ている
外と硝子の境目を

描かれる水模様(みなもよう)に
透かして映る 世界の影
来ては降り行く 雫が示した
先にあるのは行き止まり

そこに 今 佇むだけ

教えて

ここにはあるのか 行き先はどこなのか
窓の淵を見てる ここに来て消えるのか

ワインを注いだ グラス傾け
ゆらゆら波打つ 赤い面
ただ 見てる ただ、ただ 見ている
グラスの中の躍動を

色づいた波模様に 透かして映る心の罪
上へ下へと ゆらめく光が
見せる答えは闇の中

そこに ある 気がするのに

探して

ここには無いから 答えられないけれど
グラスの中を見てる そこまでは見えるのに

それだけ

ここにもあるけど 阻まれて届かない
自分だけを見てる そこまでで止まるのみ

コメント

名前:
コメント: