ナツノオトシゴ

なつのおとしご【登録タグ: 初音ミク 浮気P

作詞:浮気P
作曲:浮気P
編曲:浮気P
唄:初音ミク

曲紹介

  • 夏から生まれたメロディー、夏の落とし子。

歌詞

部屋の窓から 差し込む光
太陽色の ナツノオトシゴ
雨があがれば 草の匂いと
虹が届くの ナツノオトシゴ

そんな素敵な時間を君と
過ごしたくなる

透き通る海も 綺麗な貝殻も
みんなアクセサリーにしちゃおう
君に一番似合う歌を贈るよ
さあ目を瞑って

大好きな街で 大好きな季節で
小さな幸せがいっぱい
雲も風も波も白い砂浜も
君に宛てた贈り物

ずっと前から 忘れていたの(探していたの)
君に貰った ナツノオトシゴ
あれから君と(あれから僕と) 共に過ごした(過ごしてくれた)
時間の中に ナツノオトシゴ

眩しい空を 見上げていると
今も変わらず 今も色あせず
永遠の時を刻んでいる
沈む夕日は…

突然の雨に 降られたときでも
二人で笑いあうだけで
君と果てない道を歩いていける
そう思えるんだ

大好きな人と 大好きな場所で
大きな幸せをくれる
海も川も山もあの太陽も
君を彩る ナツノオトシゴ

透き通る海も 綺麗な貝殻も
みんなアクセサリーにしちゃおう
君に一番似合う歌を贈るよ
さあ目を瞑って

大好きな街で 大好きな季節で
小さな幸せがいっぱい
雲も風も波も白い砂浜も
君に宛てた贈り物 ナツノオトシゴ

コメント

名前:
コメント: