鐘を鳴らして

かねをならして【登録タグ: あルカP 初音ミク
作詞:あルカP
作曲:あルカP
編曲:あルカP
唄:初音ミク

曲紹介

  • 死ぬ気で作曲シリーズ第六期の第7弾。
  • 今回は今までと違い、バンドっぽいサウンド意識しました。楽器の知識はあまりないのですが、なんとかがんばりました。(作者コメ転載)

歌詞

笑みを魅せる 赤いお月
夢を見ていた 届かぬ星々

やがて芽が出て かすかな希望見つめて
土砂降りな心 滅び行く前に 
鐘を鳴らして

孤独が僕を捜し歩く 飛べない鳥が鳴いてる
目がくらむような 闇に飲まれ
旋律に運ばれてる

こんな旅をしてる 疑問だらけの地図を持って
そのトビラを開こう

ラララ・・・

鐘を鳴らして

孤独が僕を捜し歩く 飛べない鳥が鳴いてる
目がくらむような 闇に飲まれ
旋律に運ばれてる

暗闇の中 僕は歩く 鳥はもう飛んでいった
目がくらむような 黒い光

旋律に運ばれてる

こんな旅をしてる 疑問だらけの地図を持って
そのトビラを開こう

コメント

  • 聴き入る -- 名無しさん (2010-11-08 18:09:29)
名前:
コメント: