僕と僕 > 猫虫P

ぼくとぼく【登録タグ: 初音ミク 猫虫P

作詞:猫虫P
作曲:猫虫P
編曲:猫虫P
唄:初音ミク

曲紹介

僕と僕。見えない誰かとの物語。

歌詞

僕を知ってしまわなければ
キラキラしたあのままで
独りじゃ震えるくせに
信じたくなくて目を瞑ったんだ

僕が望んでいたもの
それじゃ生きてはいけないからと
言い訳してみたって
やっぱり離れられるわけないよ

ずっと好きでいられるかな
動いた心 嘘じゃないから
少しずつ黒く見えただけ
でも初めからそうだったんだ

僕が知ってしまったもの
あんなに大好きだったのに
目に映っていたのは
綺麗なところばかりだった

出来ることが増えたよ
出来ないことも増えたよ
こんなんじゃもう嫌なんだ
僕はもう逃げたくない

触れた汚い影の数だけ
信じられなくなっていったんだ
でもね 今なら少しはわかるよ
信じなくても良かったんだ

どうしても嫌いになれないから
これからも傍に居させて
誰の目も気にしなくていいから
僕のままで 君のままで いいよね

やりたいことやれないなんて
嫌だから これでもいいよね 
僕から君が居なくなったらって
考えると怖くなっちゃうんだ

でもそれだけじゃなくて
本当は今も好きだから
なんてうまく言えないけど
やっぱり離れられないよ

コメント

  • これコメントないの?!メッチャいい曲なのに・・・。 -- 名無しさん (2011-11-14 01:31:25)
  • 猫虫P、大好きVvでも曲が見つからん! -- 名無しさん (2012-04-14 14:22:46)
  • 僕から君が居なくなったらって考えると怖くなっちゃうんだってとこも共感できる -- 名無しさん (2016-01-27 22:44:31)
名前:
コメント: