emergence

【登録タグ: E miki いたちまP
作詞:さくらふみ
作曲:いたちまP
編曲:いたちまP
唄:miki

曲紹介

  • キラミキ★フェスティバル!!ということで、急造しちゃいました(;д;)(作者コメ転載)
  • 歌詞を さくらふみ氏 、イラストを 森田せらぎ氏 が手掛ける。
  • 「キラミキ★フェスティバル」企画の参加曲。

歌詞

冷たい鏡の前で
覚えたお化粧さえも
頑(かたく)なな殻に変えて
震えて今夜生まれ変わる

蜜の甘さも知らない
一羽の蝶へ

動かぬ小さな蛹(さなぎ)
時折漏れる溜息
春など知ることも無く
静かに朽ちていくだけなら

いっそこのまま 穢(けが)れて
曖昧なまま 壊れて
伸ばされた手も ほどいてしまえば

捨てられないなら 死んでおしまい・・・
涙の数など 数えてる位なら
少女のような夢 これでお終い
蛹(さなぎ)は蝶へ 羽は千切れたまま

乾いた哀れな蛹(さなぎ)
触れられもがく身体の
理由も解らないまま
一人で落ちていくだけならば

甘い記憶も 忘れて
愛すべきもの 無くして
信じるものも 哂(わら)ってしまえば

後悔するなら 死んでおしまい・・・
噛んだ爪の数 数えてる位なら
昨日までの明日 全てお終い
蛹(さなぎ)は蝶へ 揺れて軋(きし)んだまま

コメント

名前:
コメント: