むらさき

むらさき【登録タグ: usuki 初音ミク

作詞:usuki
作曲:usuki
編曲:usuki
唄:初音ミク

曲紹介

  • 民族調改め、昭和歌謡風の曲をうちのミクに歌ってもらいました。(作者コメント)

歌詞


今も同じ、あの空へ …



いつか共に歩いた 海辺の枝道
潮風に揺れる キミの髪見てた

水平線 にじむ夕焼け
二人だけの風景
寄せ集めた想いと
ユメも今は … 遠く …

止まぬ 潮騒の狭間
幽か 伝う キミの言の葉
ざわめきを背負いながら
今は 独り 歩き出すよ



夕映えに 儚く揺れた
伸びる ひとえの影に
騒ぐ心 教える
なくしものは … きっと …



流るる雲は 今でも
いつかと同じあのむらさき色
流れる 僕の心は
そこに何を映すのか … ?

続く たそがれの路と
仄か 淡い むらさきの彩
振りさけ見る 想い出も
いずれ闇に融けてゆくだろう

薄れていく 残照に
かけた願いが消える前に
二人過ごしたこの場所に
残す言葉は「また、いつか」



夕映えを切り欠いて
重なる影と 交わる視線
むらさきの空の下
今も同じ その笑顔で …




コメント

名前:
コメント: