花笑みのワルツ

はなえみのわるつ【登録タグ: けしごむ 巡音ルカ

作詞:ひなもち
作曲:けしごむ
編曲:けしごむ
唄:巡音ルカ

曲紹介

  • 心臓の 鼓動も実は 三拍子――
  • 花笑み(はなえみ)――花が開くこと、蕾(つぼみ)がほころぶこと【国語辞典】
  • F・ショパンのワルツ「レ・シルフィード」がベースになっている。

歌詞

ピアプロより転載)

恋の蕾 花笑んだ
淡く清く 私の心で
愛の蕾 花笑んだ
凛ととしんと 私と心で

私の胸に芽吹いた
愛おしい恋の蕾よ
貴方の胸にも芽吹いてると良いな
そんな事をひとりでに想う

薄桃色の恋の蕾
芽吹いたこと貴方に教えたい
もどかして じれったくて
でもそれが心地良い

そして
恋の蕾 花笑んだ
きっと貴方だけの為に
愛の蕾 花笑んだ
きっと貴方が好きだから


私の胸に芽生えた
麗しい愛の蕾よ
貴方の胸にも芽生えれば良いな
そんな事をひとりでに願う

薄紅色の愛の蕾
芽生えたこと貴方に教えたい
もどかして じれったくて
でもそれが心地良い

そして
恋の蕾 花笑んだ
その花は貴方にあげる
愛の蕾 花笑んだ
貴方を愛しているから


貴方にも芽吹いたかな
貴方にも芽生えたかな
そして咲いた花は
全部私に頂戴ね


恋の蕾 花笑んだ
淡く清く 私の胸で
愛の蕾 花笑んだ
凛としんと 私の胸で

コメント

名前:
コメント: