Darlin' > ヴィックスベポラッP


歌詞

静寂の中に響く時計の針 優しいカリソメ傷口をなぞる
刹那に揺られるエゴイズムの夢 快楽的なら抱きしめたまま眠ろう
星のない空に溺れ沈むように サディスティックに光る月哂う
極上の夢をせめて見せるように 破滅への夜を楽しむかのように

狂おしくそっと口づけて 刀の上傷を抉るように
デカダンな月が霞むほどの Darlin'…甘い夜にして

あなたの声 浸食してくように リアルなノイズが傷を広げてく
指先から伝う愛の言の葉が 私の安らぎ奪えたならいいのに

せめて朽ちたこの空の下 最期の音はあなたでいて
デカダンな月に見守られて Darlin'…私でいさせて

薄れていく 記憶の片隅に 歪んだ静寂 酷く鳴り響く
傷跡だけあなたに残せたのなら 繋いだ指先 きっと離れないから

あなたの声 浸食して侵されて リアルなノイズに耳を傾ける
指先から伝う愛の言の葉に 最期の瞬間意味など持たないのに

コメント

  • かりそめ傷口ってなに? -- ベポちゃんなう (2013-04-27 17:57:28)
名前:
コメント: