スピード・ラブ・ローズ

すぴーど・らぶ・ろーず【登録タグ: GUMI コスモスP

作詞:コスモスP
作曲:コスモスP
編曲:コスモスP
唄:GUMI

曲紹介

  • たとえ、このセカイがおわるとしても、キミの指さきの温かさを感じていたい…

歌詞

ピアプロより転載)

いつかこの世がおわるとしても
ボクの気持ちは消えることはない
たとえすべてが嘘だとしても
キミの瞳をみつめていたいよ……

壊れ始めたセカイ
廻り続けてイマ、始まる

揺れているスピードを上げる
あまい誘惑とらわれる
かさねあう指先のあたたかさ
ぼくの心ははり裂けるから


薔薇の花びら風にそよいで
スピード・ラブ・ローズ


いつもひとりで空を見上げた
孤独、ユウウツ、感じていたよね
鎖つながれ膝を抱えた
あの日、あの時、いまは忘れたよ

視線ふるえたミライ
刻のはざまをイマ、見つめる

どこまでもトキメキが走る!!
苦いあこがれふりきって
キミのこと抱きしめる瞬間に
光あふれて満たされるから


いまこのときを生きて見つめる……
スピード・ラブ・ローズ


明日はどこにあるの??
こたえは揺らめいてるヒカリ

コメント

名前:
コメント: