白色送天歌

はくしょくそうてんか【登録タグ: マルチプレイヤーP 鏡音リン 鏡音レン

作詞:マルチプレイヤーP
作曲:マルチプレイヤーP
編曲:マルチプレイヤーP
唄:鏡音リン・鏡音レン

曲紹介


歌詞

ピアプロより転載)

風になびく二つの人影(かげ)は
同じ金色の髪 揺らして
うろ覚えな懐かしい歌
重ね 口ずさみ 歌っていた

優しい<穏やかな>日差しと
あたたかな花園夢見て
幼き<二つの>命は
歪む 大地に咲く

奪い奪われ紡がれてきた
この輪廻に意味があるのなら
未完成な地図を埋めながら
二人 歩いていく



水面にうつる二つの影は
同じ翡翠の瞳 濡らして
懺悔の森で かたく手つなぎ
父と母の夢 歌っていた

永久に終わらぬ<永遠に続く>
悲しみの連鎖をかき消して
もう一度<どうか幸せに>
笑いあえるように



流れ流れる命の雫
私と君を繋ぐ<僕との>鎮魂歌
暗い深い森で紡がれた
優しい 光の色


奪い奪われて<いつ終わるの?>生まれてきた
この命に意味があるのなら
不完全な地図を埋めながら
二人 歩いていこう<君の横で 笑おう>

コメント

  • もっと評価されるべき!!! -- 名無しさん (2011-02-12 16:22:09)
名前:
コメント: