僕がいる。君がいる。

ぼくがいる。きみがいる。【登録タグ: いよP 初音ミク

作詞:いよP
作曲:いよP
唄:初音ミク

曲紹介

  • ピアノ伴奏の卒業ソング。

歌詞

いつもは入れない 校舎の屋上で
今日だけ特別に クラス写真を撮ってる
目の前に広がる 僕の知らない空
またいつかみんなで ここで写真を撮ろうね

だけどこう 笑いあえるのは
たぶんもう 少ししかないよね
いやだ ずっとバカやってたい
思い出の教室で

今がとても楽しくて 楽しくて
明日が来るのを 毎日望んでた
日常が宝物だと 気づいたあの日

最後の日の朝も いつもの下駄箱で
駆け込んでくる君に 今日も笑顔で「おはよう」

だけど今日 さよならをしたら
二度ともう 逢えなくなるかもね
僕ら 別々の道へと
一歩ずつ歩き出す

別れるのは寂しいけど 僕らには
自分しかできない 使命があるはずさ
「行かなくちゃ」涙こらえて そう決めたあの時

忘れないで もしも君が迷っても
帰ってこられる 場所がここにある
僕がいる だから独りじゃない

桜の雨 友の笑顔 蒼い空
全てが僕らの 背中押してくれた
「またここで逢おう」
二人誓って笑顔で「さよなら」
友達で良かった・・・

コメント

  • 自分も卒業近くて、なんだか自分たちのコトみたいで…隠れた神曲ですね(;_;) -- 柚埜 (2010-02-19 22:59:29)
  • すっごい名曲!!卒業、したくないよぉ〜!! -- あゆ (2010-10-19 18:12:24)
  • 屋上、入りたかったな… -- 鎖夜 (2012-03-05 16:13:41)
  • 屋上……良いな。なんかもう、今の時期『学校生活最後』ばっかりwww -- 羚璃 (2012-09-19 06:54:48)
名前:
コメント: