千年花

せんねんか【登録タグ: ヴィックスベポラッP

曲紹介

  • re-Birthday」で離れ離れになった恋人たちの物語の続きを、キャッチーなハードロックで歌ってもらいました。(作者コメ参照)

歌詞

ピアプロより転載)

あの空さえ儚く見えた あの日から
キミのこと 雲の隙間に探してた

あの日見てた 小さな理想 今はもう幻想なんかじゃない
大きな空 さあ飛ぼうよ 二人

キミと歩むこの先をずっと
愛していたいよ、そうもっと
光の先に何があるのかわからないけれど
キミとなら どこまででも進んでいけるよ

千年前に見えた景色はもうないけど
変わりはしないキミの鼓動を感じてる

千年前 芽生えた蕾 今きれいに咲き誇れ
あの日言えなかった言葉聞いて

ため込んだ想い胸に秘め
口づけに願いをこめて
決められた道じゃなく二人で作る未来を
抱きしめて 千年前も千年先も

あの日見てた キミとの理想 今はもう幻想なんかじゃない
いつまででもいつまででも そうずっと
光のさす 場所で誓う 永久に壊れることない愛
空に響け幸せの鐘 My dear...

天使の羽包まれるまま
キミの体温だけを、そっと...
私がキミの太陽になるから安心して
もう二度と離しはしない今度こそは

キミと歩むこの先をずっと
愛していたいよ、そうもっと
光の先に何があるのかわからないけれど
キミとなら どこまででも進んでいけるよ

コメント

名前:
コメント: