LUNA > ヴィックスベポラッP


曲紹介

  • 全力で開き直った、ヴィジュアルロックナンバーです。

歌詞

引用元のサイトより転載)

指先で囁いた あなたの名前
心壊れるほど 恋い焦がれ

張り裂けそうな孤独が 夢を見せた
叶わないこと 知りながらも

紅い月が昇る 血の色によく似た素顔で

あなたの声が今もまだ聞きたくて
耳鳴りのように酷く響いてる
会いたくて会いたくてただ愛しくて
届かない追憶にこの夢重ねて

記憶だけが僕の心を無情に切り裂いて

月明かりの下セピアに染まった
ガラスの破片流れる血潮が
苦しくて苦しくてでも届かない
壊れそうに儚く映る眼差しさえ

あなたの声が今もまだ聞きたくて
耳鳴りのように酷く響いてる
会いたくて会いたくてただ愛しくて
届かない追憶にこの夢重ねて

コメント

名前:
コメント: