水鶏

くいな【登録タグ: あやめ マチゲリータP 初音ミク

作詞:マチゲリータP
作曲:あやめ
唄:初音ミクAppend

曲紹介

  • あやめのデビュー作。作詞をマチゲリータPが担当している。

歌詞


緑の世界に閉ざされた闇が、
佇む明日を暖かく包む。

季節は巡れど戻れぬ人へ、
総てを綴ろう、想いの中に。
水辺に住む花は青く咲き。
風が通り抜けた後、
かすかに触れた気がして。

静かに水面を往く水鶏よ
緑の世界に戻れぬあの人に
届けておくれ、優しく。
総てを包んでくれた温もりを
私が決して忘れないように。
翼に刻んで、
飛んでいっておくれ。


寄り添い歩いた愛情の隙間。
たなびく夕雲、夏の日の事。
空へ飛ぶ蛍のように。
消えてゆく。        飛んでゆく。
囁かれた言の葉は、
明日が無いと泣いていた。

風に舞う夏の匂いの中で、
静かに薄れる私の呼び声と
隣で眠るあなたと。
「私はもうすぐ一人になって、
あなたの居ない道を
進むのでしょう。
さよなら、愛しきあなたよ。」

静かに水面を往く水鶏よ
緑の世界に戻れぬあの人に
届けておくれ、優しく。
総てを包んでくれた温もりを
私が決して忘れ無いように、
翼に刻んで、飛んでいっておくれ。

コメント

  • わふう! -- 名無しさん (2010-11-03 18:13:18)
  • これ大好き -- 名無し様 (2010-12-03 20:44:54)
  • なんてよむの?くいな? -- りりぃ (2010-12-25 16:22:01)
  • 「くいな」で合ってます。>りりぃさん -- 名無しさん (2011-02-13 10:22:16)
  • 和風曲で、あやめさんとマチゲさんのコラボかな?でとても素敵な曲でした 綺麗な音色で・・・すぐに惚れちゃって・・・すごく癒される曲ですよね・・・伸びてほしいと思います -- 麻里亜 (2011-03-07 07:26:02)
名前:
コメント: