> 汽笛P

ひかり【登録タグ: 初音ミク 汽笛P

作詞:汽笛P
作曲:汽笛P
編曲:汽笛P
唄:初音ミク

歌詞

いつの間にか暗い道にきて 行くあてもなくなって
途方に暮れている そんな生活でも
景色はいつも変わらず 同じ日々歩いてる
今を変えようとしても あまり変わらなくて

冷たい風に吹かれて 心折られそうでも
暖かい風を作る 人もいてくれるから

何度でも 何度でも 立ち上がり「今」を走りだすよ
いつかまた いつかまた 光 差し込むから

自分の足跡を見てみると 不揃いなことに気付く
こんな歩き方じゃ 道にも迷うよなぁ

人と出会うことで 新しい道が増える
そこをしっかり歩くことが できたなら

輝かしい 輝かしい 光が照らす場所見えてくる
今だから 今だから 見えるものもあるよ

今を精いっぱい 生きてゆくことが
光への近道 さぁ 前を向いて

いつの日か いつの日か 願い 叶う日も来るから
この場所で この場所で 倒れてはいけない

何度でも 何度でも 立ち上がり「今」を走りだすよ
きっとまた きっとまた 光 差し込むよ

コメント

名前:
コメント: