Summer Fiction


作詞:ハヤカワP
作曲:ハヤカワP
編曲:ハヤカワP
唄:鏡音リン、鏡音レン

曲紹介


歌詞

いつか見た宇宙 オールトの雲
自分の尻尾 噛み付いた蛇
名前はウロボロス 時間は循環
自分の尻尾 証明終わり

君は猫 魅入られた猫
永久立体 囚われた猫
悪魔とラプラス 至上のガウス
祈りのような 証明終わり

あの日 砂の上で見つけ出した
(I prayed last shooting star)
世界の秘密 全部放り投げて
弾け飛んだ 夏への扉
もう何処へも行けない気がした

ここから始まる 繋がる 輪になる
溶けてく昨日も明日も巡るよ

閉ざされた空 円環の未来
自分の尻尾 憎んでる蛇
名前飲み込み 自分飲み込み
遍き全て ゼロに返そう

君は猫 気高き女王
全ての夜を 統べるべき猫
悲しきゲーデル 失意のヒルベルト
呪いのような 証明終わり

あの日 砂の上で描き出した
(I prayed last shooting star)
世界の秘密 全部作りモノで
砕け散った 夏への扉
もうここは何処でもないよ

あの日 砂の上で見つけ出した
(I prayed last shooting star)
世界の秘密 全部放り投げて
弾け飛んだ 夏への扉
もう何処へも行けない気がした

遠くで聴こえた君の歌声
百年先から聴こえる潮騒

コメント

  • きらきらした曲で大好きです! -- 名無しさん (2010-11-01 14:33:48)
  • おっ!コメ少ないwなんか嬉しいw双子の声がとっても可愛いです。 -- ひーちゃん (2011-02-07 07:07:51)
  • あまり評価されてないのかな?個人的には良曲 -- 雅 (2011-03-27 20:41:44)
  • 数学(むしろ論理学?)好きにはたまらない歌詞ですな! -- 山元 (2011-04-04 04:45:52)
名前:
コメント: