またね、ため息。

またね、ためいき。【登録タグ: miki なるて

作詞:なるて
作曲:なるて
編曲:なるて
唄:miki

曲紹介

  • なるて氏 の4作目。
  • しっとりめのポップバラード。
  • ぼからん#152」のEDに採用。

歌詞

またね、ため息。
たよりない昨日つないだ
曲がったらイヤだ
すこしニガイから

ながめた波が ほら
心地よく泡にそまり
吹いたら またひとつ キラめいた

描いた空は高く
何が正しいかわからない
ただいえる言葉
それはきっと すてきな空

もう泣いたから 悲しみはすべてここに置いて
見守ってくれるそれだけで 進めるから 

まばたきすれば まだ
おぼえてる 色みつかる
手を向けたらひとつ ゆらめいた

ひらいた夜は深く
涙流すほどわからない
ただ歩く勇気
すこしだけど たどり着くの

そう泣いたから 回り道でもいい 後について
見守ってくれるそれだけで 進めるなら 

ころがる愛も すぎさる奇跡も
この指とおして

なみだした ぼくらのみらいが あふれ落ちた

さよならだ 今も変わらない あおい空で
旅立ちは いつもここにある 見つめて

悲しみはすべてここに置いて
見守ってくれるそれだけで 進めるから

コメント

  • もっと伸びるべき。切実に。 -- ロナ (2010-11-16 18:52:10)
  • 良い曲ですね。 -- 梨緒 (2012-03-04 16:36:13)
  • もっと 伸びろ -- 名無しさん (2012-03-04 17:34:52)
  • いい曲 -- 名無しさん (2012-10-19 22:37:00)
名前:
コメント: