あったはずの宝物

あったはずのたからもの【登録タグ: miki なるて

作詞:なるて
作曲:なるて
編曲:なるて
唄:miki

曲紹介

  • なるて氏 の5作目。
  • なんちゃテクノポップということでケロらせてみました。(作者コメ転載)

歌詞

咲いた花と同じふりしてた あなた こっち見てた
泣いた風に気を引こうとした 演技やっぱ無理だ
なにをすれば正解かなんて そんなの考えないけど
あなたとさえいれば きっときっと きっと大丈夫だよ

羽ばたく夢を見てたら
どこまででも昇れない こぼれない
気持ちさえも

つないだ 誓いとがぶつかった 叶えて
あなたとその距離が 揺らいでいくから
目と目とが向き合えば 笑った
このままどこかへ 行こうかな

まだまだまだ 泳いでいるから
急ぐとあなたは言うけど
ただただただ 眺めていたよね
そっと ずっと 近くで

羽ばたく夢を見てたら
いつまでも届かない 戻れない
消えるから

つないだ 誓いとがぶつかった 叶えて
あなたとその距離が 揺らいで見えた
手と手とが触れ合えば 笑った
このままどこかへ 行くのかな

あなたはどこまでも遠かった
信じていた 二人のあの日々が壊れていった

あったはずの宝物は どこかな
あの時の二人はいない

つないだ 誓いとがぶつかった 忘れていった
二人のあの日々は 崩れて 消えた

笑ってたあの冬も 泣いていたあの夏も
羽ばたくから

コメント

名前:
コメント: