メジルシ

めじるし【登録タグ: AKIYA MEIKO 荻下いつき

作詞:荻下いつき
作曲:AKIYA
編曲:AKIYA
唄:MEIKO

曲紹介

  • MEIKO生誕祭2010で発表された、AKIYA氏のデビュー作。
  • 赤MEIKOとセーラーMEIKO。
    過去と未来なのか、理想と現実なのか…。
    ストーリーなど想像していただければ幸いです。
  • 歌詞とイラスト・動画を荻下いつき氏が、ギターとベース演奏を0-9のOPA氏が担当している。

歌詞

心張り裂けそうに 悲鳴をあげていた
どうしてだろう? なにを思い出せずに?
紫色に変わるの そう 空のように
琥珀に閉じ込めた 遠い日の私

あなたが最後に ふわり微笑んで
涙流したのはなぜ?

さあ 始めましょう ここに咲く物語(ストーリー)
さあ 歌いましょう 愛が届くように
遠くまで響け ふたり奏でた音色
メジルシになる為に 歌い続けて

心のどこかで 永遠を信じていた
どんなに叫んでも 声は届かず
弱く儚いよ まるで この地球(ほし)のように
ねえ 強く 強く 抱きしめさせてよ

その奇跡をねだり 待っているつもり?
星がこぼれ堕ちた夜

さあ 見つめましょう ここに咲く物語(ストーリー)
さあ 歌いましょう 夢が叶うように
光射す方へ 導いてくれる音色
メジルシになる為に 歌い続ける

ほら 聴こえてるよ 新しい物語(ストーリー)
さあ 顔を上げて 奏で続けましょう
もう 涙拭いて すぐ側で響いた
メジルシになれたかな 私の歌は


コメント

名前:
コメント: