遙か夢

はるかゆめ【登録タグ: ぐへへP 初音ミク

作詞:ぐへへP
作曲:ぐへへP
編曲:ぐへへP
唄:初音ミク

曲紹介

  • ぐへへPの44作目。

歌詞

静かな朝に目を閉じた
君はまだ夢をみている
その背中には羽根がある
小さな嘘を今閉じた

長い長い夢から覚めた 白い部屋
君は静かに笑っていた 朝が来る

届かない声も 遙かな想いも
長い長い旅の果てに
眩しい光に目を細めた瞼
夢の終わりにたどり着く、今


静かな白に触れる手は
届かない空を見ている
その背中に羽根をつけて
君のことを忘れるよ、きっと

長い長い嘘から覚めた 白い部屋
君が静かに居なくなった 朝が来る

届かない今日も 遙かな明日も
いつか忘れてしまう、と
眩しい光に目を細めた世界で
夢の終わりにたどり着いたら


あの日の夢を想う目は
届かない今を見ている
その背中に羽根をつけて
君のことを忘れるよ 今
ニコニコ動画より転載)



コメント

名前:
コメント: