暁月の唄

あかつきのうた【登録タグ: まいなん 初音ミク 猫虫P
作詞:まいなん
作曲:猫虫P
編曲:猫虫P
唄:初音ミク

曲紹介

本当はずっと叫んでる。聴こえる?この声が──
  • イラスト・動画は ソライロ氏 が手掛ける。
  • ボーマス14にてリリースされた新譜、「ねこむしのあしあと」収録曲。

歌詞

淹れたての熱いコーヒー
飲み干して 息を吐いて
鏡の前 笑顔の向こう
まだ わたし ひとりきり

捨てたもの 失くしたもの
逃げ出して 繰り返して
到着点 わからなくて
突き刺さる 痛みだけ

愛したのは忘れたいから
連れ出して 今すぐ

本当の声聴かせて欲しいよ
幾重に重ねた檻の隙間
少しだけ見せた弱気な部分が
2人同じだと気付いたから

澄んだ目の見てる世界
お見通しね 生きる未来
慣れてきて 騙してみて
なら わたし ひとりきり

隠したままいられなくて
傷跡は花になって
許されたい わかってほしい
寄りかかる 感情が

憧れは倒錯から
それでもいい これから

喧騒の中聞こえて欲しいよ
いつか抱いてた夢の隙間
染まりゆく赤に横たわる影が
離れてく朝に気付いてても

本当の声聴かせて欲しいよ
幾度も重ねた嘘の隙間
弱くてもいいの 寄り添っているよ
2人でひとつと気付いたから

コメント

  • コメントがないのが意外すぎる。いい曲! -- 名無しさん (2011-04-07 01:31:59)
  • 泣けました -- 名無しさん (2011-05-21 22:42:09)
名前:
コメント: