廻り、舞い戻る桜

めぐり、まいもどるさくら【登録タグ: 初音ミク 口南P

作詞:口南P
作曲:口南P
編曲:口南P
唄:初音ミク

曲紹介

一つの恋が終わった
心は冷め、散ったかのように見えた
だが、また花は咲き始め
そして・・・・
  • 口南Pの本気?桜の恋の歌。

歌詞

(イタリック体は動画内の字幕表示です)

なあ・・・・
ん・・・?
言いづらいんだけどさ・・・
何が言いたいの?
もう、終わりにしよう・・・
え・・・・
さようなら・・・・・

時は流れ 風の匂いに 春の訪れを感じて
桜の木も 遠い山も 少し色付き始めて
消えていった あの日の色は 今はもう消えたはずなのに
また、繰り返すように、花は咲き始める

知らなかったんだ 独りの部屋の広さを
窓に映る 夕日と ぼやけた町
朱く染まった世界も この暗い 心の隙間も
静かに そっと 青く染まっていく

だから もう一度 戻れはしないのかな
変われない 私だけど
繋いでた この手はもう 届かないのかな
いかないで・・・・・

失くしてから やっと気付いた それが幸せだったこと
何気ないあの言葉 あの会話 あの時間

不思議なほどに 晴れた夜の星空に
浮かんでる 大きな 朧月と
辺りを流れる なつかしい 風の匂い達が
帰ろうとする 足を縛りつけて 離さない

諦められない 忘れられないことも 嘘で隠し続けていく
時間だけが流れていく そんなのは嫌なのに!
動き出せないんだ・・・・・

俯いたままでずっと 歩いていく
一人では長すぎる明日へと
忘れたいけど・・・離れない・・・・
隣を歩く、消えない影

一年が経ち、辿り着いた 時間はかかり過ぎたけど
楽しかった・・・悲しかった・・・もっと近くにいたかった・・・!
あの日の朝、あの日の夜
あの思い出達は全部 あなたと一緒だった

だから、もう一度だけ 耳を貸してほしいの
変わらない私だけど
だって あなたの事が・・・・大好きなんだから・・・・!
戻りたい・・・あの頃に・・・戻りたくて!!!

桜の雪の中、笑う あなたがいた
もう、迷わないよ あなたが大好き!
もう二度と、離さないんだから!
この手をもう 離さないで・・・!

時は流れ、夜の暑さに 夏の訪れを感じる
桜の木の下の陰で よりそう二人が 笑う

コメント

  • いい曲なのに!!みんな聞いてみてよ! -- 赤毛七三 (2011-04-05 11:26:15)
  • うむ、いい曲だ… -- yasuo (2011-08-14 07:54:10)
名前:
コメント: