発火

はっか【登録タグ: ヒッキーP 鏡音リン

作詞:ヒッキーP
作曲:ヒッキーP
編曲:ヒッキーP
唄:鏡音リン

曲紹介


歌詞

昼下がり、あたしの計画は
萎びた理科室その部屋で。

放課後のカビ腐った、エタノールが鼓を打った
あいつの錆びた机の中に、
あたしは灯油を塗りたくった

明日火を使った理科中に、萎びかけたマッチの先から
奴の人体へ、火だるまが
空想科学で終わる前に、

さりげなくランプを零すのさ
不注意みたいなツラをしながら

死ぬまで、死ぬまで、
好きだよ死ぬまで、

祀り上げられてよ。

発火!発火!発火!発火!
発火!発火!発火!発火!
発火!発火!発火!発火!
発火!発火!発火!

気付けばあたしの身体は殆ど焼け落ちていた
そんな空想に、一人耽るのでした。

コメント

  • 最後が大好き -- 名無しさん (2011-06-11 07:37:26)
  • 最後怖ぇ〜www -- 名無しさん (2012-12-01 16:25:09)
  • すげえ歌詞。 -- ななたん (2012-12-01 16:27:25)
  • イントロからすごい大好き、 -- 名無しさん (2016-05-07 15:30:27)
名前:
コメント: