希望の空

きぼうのそら【登録タグ: miki なるて

作詞:なるて
作曲:なるて
編曲:なるて
唄:miki

曲紹介

  • なるて氏 の10作目。

歌詞

輝く夕焼けほら
たちまちうかぶ希望の空
こぼれゆく黒い色 覚めた
私とは違うから

さらに動かぬ そよめく恋
必要なの?努力なの?
どれも偶然 といって必然
今すぐに気づいて

両手広げて今飛べたら
何も怖くない
たどり着いたならひとつで
走り出す空気

流れ行く星空だ
見果てぬ夢とおんなじ

星とともに浮かぶ希望が
その瞳をみつめてるわ
不必要だと 君はいった
そしたらすぐに気づいて

まだこれからでも間に合うわ
いつでも希望は そこで光り続けている
扉開けるから

走り抜ける時間たちが
必要だと違った

まだこれからでも間に合うわ
いつでも希望は そこで光り続けている
扉開けるわ

両手広げて今飛べたら
何も怖くない
たどり着いたならひとつで
走り出す空気

コメント

名前:
コメント: