陽炎 > T-No.P

かげろう【登録タグ: GUMI T-No.P ヒャッハーP

作詞:T-No.P
作曲:T-No.P
編曲:T-No.P
唄:GUMI(調教:ヒャッハーP

曲紹介

  • 夏の終わりをテーマにして作った曲です。(作者コメ参照)

歌詞

遠くで鳴り響く 茅蜩(ひぐらし)達の
想いは 夕暮れの空へと消えてく
静に流れゆく (オレンジ)の空
明日もまたここで あなたを待ってる

誰か呼ぶ声 遠ざけるように
気づかぬ振りしてた
思い出の街 独り佇み
虚ろな夢の如し

☆巡りゆく(こころ)は 一夏の陽炎
 ゆらゆらと 私の瞳を掠めてく

水辺の蛍達 仄かな灯り
ぼんやり滲んでは 見えなくなってく

あなたの笑顔 思い出すたび蘇る
花のように花が咲いて 夜空を包み
二人は近づいてく

金色(こんじき)微風(そよかぜ) この季節を染めて
 もう一度私に 温もりを伝えて

揺らぐ時間(とき)の中で
帰らぬ面影を 待ち続けているよ
涙が溢れ出す

季節は変わってく
私だけ残して…

☆繰り返し

★繰り返し

夏の日々 幻
ゆらゆら揺れている

コメント

名前:
コメント: