Final Judgement


作詞:神楽美咲
作曲:ROY
編曲:ROY
唄:神威がくぽ

曲紹介

  • がくっぽいど誕生会2010で発表された作品の1つ。
  • 久々の様式美ヘヴィメタルのスピードナンバー。
  • 歌詞を神楽美咲氏、PVを藤代叶氏が手掛ける。

歌詞

冷たい棺の中 閉じ込められ続けた心
罪を背負った者は 絶望の中で散りゆくの…

薔薇の鎖ほどき 光に向かい
自由に羽ばたければ

凍える夜に怯え星屑数えてみていても
心の中の傷を全て塞ぐことは出来ない

あぁ… 今を映し出す鏡の中で
踊らされる心は

罪の中で独り堕ちてゆくのなら
もう一度この手広げ羽ばたけ
終わらない夜など決してない、だから
光の向こう側へと飛び立て

あぁ… 戻れるのならばあの一瞬(ひととき)
この手の中に抱き

罪を繰り返して堕ちてゆくのなら
もう一度この手広げ羽ばたけ
終わらない旅でも傷ついてもいい
光を抱きまだ見ぬ世界へと

コメント

  • あ、あぁ~… この曲いいのになぁ~コメントなし!? -- 一人さん (2014-07-20 17:41:42)
名前:
コメント: