60億のおかえり

60おくのおかえり【登録タグ: その他の文字 人工モノクローム 初音ミク
作詞:八白(人工モノクローム
作曲:でっち(人工モノクローム
編曲:でっち(人工モノクローム
唄:初音ミク

曲紹介

ただ、ただ、はやぶさに、おかえりを。
  • 人工モノクローム的「はやぶさ」イメージソング。(作者コメ転載)

歌詞

この世で一番 遠いおつかいは
とても小さな小惑星まで
地球スイングバイ 遠日点を越え
はるか20億kmの彼方へ

音も光すらない孤独を
二年ものあいだ耐え抜いて

あの青い星はもう見えなくて
帰れるかなんて
保証は何ひとつない
このたくさんの星に願おうか
きっとひとつくらい
聞き入れてくれるはずさ

絶対三度の 暗闇を走り
辿りついた砂と岩だけの星
リアクションホイール ひとつ壊れても
大丈夫 大したことはないよ

八十八万人の名前を
ミューゼスの海に届けてきた

あの青い星はもう見えなくて
帰れるかなんて
保証は何ひとつない
このたくさんの星に願おうか
きっとひとつくらい
聞き入れてくれるはずさ

あの青い星はまだ見えなくて
帰れるかなんて
保証は何ひとつない
このたくさんの星に願っても
切なる想いは
光速を超えるのかな?

この世で一番 遠いおつかいを
やり遂げてここまで帰ってきた
最期の力で この星を見たんだ
おかえりって聞こえた気がしたから

コメント

  • みんなに聞いてほしい曲のひとつです。 -- 名無しさん (2011-02-18 20:38:49)
  • 歌詞だけでも素晴らしい -- 名無しさん (2011-10-22 11:13:51)
  • ムリ…涙止まらねぇ! -- 名無しさん (2012-01-03 03:16:00)
名前:
コメント: