スノー・マン


作詞:かぼちゃを下さい(ひなせ)
作曲:ムジカデリク
編曲:ムジカデリク
唄:鏡音リン

曲紹介

寂しがりやと、冬になったらやってくる友達の話。

  • ちょっとメルヘンな3拍子ものです。原典回帰を兼ねてアコースティックなタッチ。(PIAPROより)
  • 歌詞はPIAPRO上で公募し、かぼちゃを下さい(ひなせ) 氏の作品が採用となった。
  • KarenTレーベルよりダウンロード販売が行われている。冬の唄特集で配信された作品の1つ。

KarenT配信


前作 本作 次作
- スノー・マン nostalgia
アーパスの独り言

発売:2010年12月17日
価格:¥150
流通:配信
レーベル:KarenT
ジャケットイラスト:みずき

iTunes Storeで購入

曲目

  1. スノー・マン (feat. 鏡音リン)

歌詞

PIAPROより転載)

冬のにおい 雪のしらせ
感じる頃 君はやってくる
まばらに散る 白がやがて
地面を隠し 賑わい出した

あかいマフラー 編んで プレゼントしたら
君はきまって 少し笑った

おてて繋ぎ おうた歌う
今年もまた 君がいてくれる

ひとり おうちで
食べるミートパイも さみしくない


隣同士 そっと願う
明日も君が まだいますように


あおいブリキの ぼうし 届けにきた時
君は半分 消えていたんだ
くろいボタンでできた ひとみを見つめる
「行ってしまうの?」 溶けた呟き


"ぽとり そうして
ないてくれたきみを わすれないよ"


冬のにおい 雪のしらせ
聞こえる頃 きみに逢いにいく

春を越えて 夏を越えて


コメント

名前:
コメント: