ゆっくり朝を過ごそう

ゆっくりあさをすごそう【登録タグ: KAITO MEIKO ぽん吉

作詞:ぽん吉
作曲:ぽん吉
編曲:ぽん吉
唄:MEIKO・KAITO

歌詞

(赤=MEIKO、青=KAITO、黒=二人)

朝の日差しが カーテン越しに 差し込んでくる頃
貴方の淹れる 珈琲の香りで 目を覚ますの
温もり残る ベッドの中で あともう少しだけ
ドアを開いて 頭をくちゃくちゃにして 起こされるまで

貴方の愛情と 珈琲があれば
目覚まし時計なんて もう必要ないから

ゆっくりと朝を過ごそう 忙しい日常を忘れて
テレビのニュースを眺めて  ありゃりゃ こりゃ大遅刻だ

目覚まし時計 早めに止めて 二度寝に誘われる
キミが淹れてる 紅茶の香りで 目が覚めてく
ボサボサの髪 諦めたなら あともう少しだけ
ドアを開いて とびきりの笑顔で 起こされるまで

女神の頬笑みと 紅茶さえあれば
目覚まし時計なんか 鳴る前に止めてやる

ゆっくりと朝を過ごそう 忙しい日常を忘れて
進めてた時計見つけて  まずい 走ってかなきゃ

ゆっくりと朝を過ごそう 溜まってる仕事も忘れて
今日はたまの休みだから 朝を楽しまなくちゃ

二人パジャマで過ごそう

コメント

名前:
コメント: