残像的虚像の君へ

ざんぞうてききょぞうのきみへ【登録タグ: ヤミカP 鏡音リン 鏡音レン

作詞:ヤミカP
作曲:ヤミカP
編曲:ヤミカP
唄:鏡音レン・鏡音リン

曲紹介

  • 動画内においては、エコノミーだと9秒しか再生されないという不具合がある。

歌詞

(イタリック体の部分は動画内の字幕です。歌っても喋ってもいません)

聴こえてるの 覚えてるの
紡がれては消える想い
歌声だけここに残し
あなたは誰と笑ってる?

彼らと似て非なる存在で
同じ場所に立つ事なんて許されなくて
隔たりは乗り越えられる筈も無くて
だけど
1度聴いた声が忘れられないから
少し
君を傷つけるかも

目が覚めて映る景色に
過ぎ去った時は見えず
擦り切れたレコードを君に聴かせて
一言 「歌え」とささやく

あのとき聴いた声焼き付いて
消えた姿追いかけるだけ

その声の中にあなたがいる
信じて闇雲に手繰り寄せ
735の「はじめまして」から
逃れぬよう 鍵をかけさせて

ちらついたあの子の写真
何も見ず両手で引き裂いた

これであたしは何人目? ほんとは全部知ってるの
あたしはあの子じゃないんだよ? そんなふうにみつめないで
好きなところは好きなだけ 味わい尽くしてさようなら
あたしを見てもないくせに なんにも見えてないくせに

繰り返される歌に呑まれ
同じものになればいいの?
それでもあたし諦めたくない
あたしとして愛されるまでは

突然視界が黒になって
溜息をつく間も無く電源は落ちる
いつものことだけど
また、初めましてって言わなきゃ

聴こえないフリしても無駄さ
君1人じゃ何もできないよ?
電源を落とした僕の腕は何故 震えてる
悲しくないのに

これから何年過ぎようとも
僕はあなたをさがし続ける
そして 明日もまた聞いてしまうのか
虚像という現実の叫び

コメント

  • この曲大好きです!>< -- あか (2011-01-31 18:24:07)
  • わぉわぉ、隠れた名曲だ -- 朱音 (2016-02-09 16:58:24)
名前:
コメント: