Anti leveling

【登録タグ: A B-line 鏡音リン

作詞:B-line
作曲:B-line
編曲:B-line
唄:鏡音リンAppend(power)

曲紹介

できない事があるけど、できることがある。それを全て均等にする事で、できない事をなくそうとするこの国。
それを覆したいと願う歌です。
  • B-line氏 の4作目。
  • 鏡音さん、誕生日おめでとう、そしてありがとう!(作者コメ転載)
  • 今作では 鏡音リンAppend の power を使用。
  • 歌詞の ヘッドルーム(headroom) とは テープなどの録音媒体において、上限までの余裕を表す音楽用語。 レシオ(ratio) とは「比率」のこと。
  • 鏡音誕生祭2010 に合わせてリリースされた曲の1つ。

歌詞

増えすぎた 欲望には
錘(おもり)をつけて 沈めた
残りわずか 空席には
必要なものだけ置いた

みんな同じ顔をしている
いつも同じ事をしていて、
明日もコレを繰り返すの?
たぶんきっとつまらないよね。

ただいつも“今”をいるだけで
進めないその先
ただ、明日を変えるために
壊したい ヘッドルームを見つめて。

残りわずか 空席には
僕の気持ちは入らない

みんな同じ声をしていて
みんな同じこと話すの
思い出せない心の痛み
鍵を失くし、探しているよ

僕はいつも“今”であるために
尖らせた言葉で
傷つけていたの?
何も気づかずに ただ叫んでいた

いつも“今”にあるだけで
進めないその先
圧縮された心の声を
押さえつける レシオを緩めて

ah...

コメント

  • これはとりはだもの^^ 初めて聞いた時の感動と言ったら^^ -- La+ (2012-05-06 21:59:57)
名前:
コメント: