恋のキャッスルロード

こいのきゃっするろーど【登録タグ: ぶりるP 初音ミク

作詞:K。K
作曲:ぶりるP
編曲:ぶりるP
唄:初音ミク

曲紹介

  • 彦根城近辺をデートするカポーのリア充ソングです(笑)(作者コメ転載)
  • この曲は3年前に作ったとのこと。タイトルから歌詞まで全て彦根城がらみというご当地ソング。「赤いカブトのネコ」は言わずもがな(ry
  • ボーマス15にてリリースの3rdアルバム『財布と相談、おわった?』に収録。

歌詞

夢心地 私は今日も
少しだけ 急ぎ足になる
あの橋を 渡ればそこに
時の使者 気取る貴方

城下町 ふたりは今日も
良く晴れた いつもの小道を
腕組んで 歩き始めれば
青空に 光るお城

きらきら揺れる 水のお堀
流れる雲 映してる
赤いカブトの ネコが
微笑んで 手招きする

石段の 続く坂道で
時の使者 気取り続けてる
つまづいた 私を笑う
息を切らす 貴方

風華が 吹き抜けて行く
高台で 迎える天守から
見下ろした 景色にふたり
手を繋ぐ 息を呑む

くぐる天秤櫓(てんびんやぐら) 石垣
桜色に 染まってる
赤いカブトの ネコが
優しく 見つめていた

夕焼けが 照らす帰り道
隣りには 時の使者
赤いカブトの ネコが
「またね」と 手を振っている

歴史の 息吹残す 
このお城 優しく包む
守り続ける 人々に
永遠の幸せを

つぶらな瞳でいつも
笑いかけてくれる
赤いカブトの ネコが
今日も 皆を待っている

コメント

名前:
コメント: