窒息ダイヤモンド

ちっそくだいやもんど【登録タグ: CROWWORD ゐつ 初音ミク

作詞:ゐつ
作曲:CROWWORD
編曲:CROWWORD
唄:初音ミク

曲紹介

「もがき苦しんででも、灰になるまで生き抜く。」
  • この曲は、atsukiさんの「侵蝕」という絵が元になって、絵から詞、詞から曲という順番でインスピレーションを受けて作ったものです。(作者コメ転載)
  • イラストは atsuki氏 が手掛ける。

歌詞

傷つけられるカラダがあると
知るために繰り返す自傷行為
吸って吐いて、それだけでは足りなくて
確かな温度 甘ったれた指が掴みたがる

「この世は必然だけさ」
嘆いたのはどこぞのアマノジャク

輝きを増してくダイヤを燃やして
ためらいがちなシナプス閉ざそう
解け出した酸素の結晶を拾えば はじまる呼吸
灰になるまで生きていく

誰かと違うジブンがいると
知るために再びの自証行為
朝と夜を越えても、まだ足りなくて
足踏みしてる じれったい行進の十二時前

「変わらぬ明日でいいよ」
嘯くのはいつかのウルフボーイ

永遠を象るダイヤを燃やして
導くふりのジンクス壊そう
拭えない半透明色の溜め息
朝を恋がれる夜と 拙い心音

永遠を夢見るダイヤを燃やして
思わせぶりなジンクス壊した
融けこんだ酸素の結晶が目覚めて はじまる呼吸
灰になるまで生きていく

コメント

  • 歌詞がすごくいいと思います。 -- 髑髏うさぎ (2012-02-11 16:14:42)
  • 高音いい… -- 名無しさん (2012-03-26 17:28:05)
  • 『VOCALOIDをたのしもう』Vol.9で紹介されてましたネ。音とメロディが凄いと思う。 -- 名無しさん (2013-04-07 10:43:43)
名前:
コメント: