MARIA > くろずみP

【登録タグ: M くろずみP 巡音ルカ

作詞:くろずみP
作曲:くろずみP
編曲:くろずみP
唄:巡音ルカ

曲紹介

「身勝手な唄」
解かり合えなくて、失って初めて解かり合えて、その永久の眠りも悲しみの涙も超えて、それでも僕は君と居たかった
  • くろずみPの30作目にして、2011年の1作目。
  • ICD-9」「Tears」に続く惨めな男の物語。

歌詞

作者ブログより転載)

モノクロに染まってく呆気ない現実に
僕の心はまた壊されていく
描いては

破り捨てたエピローグ 
こんな小さなものも守れない
ただ口にしてた 涙の訳

Memory of melt
(思い出は溶け)
Imperfect Feelings Cry
(不完全な感情の叫び)
Discovered answer
(見つけ出した答え)
Only I learn Lost
(僕だけが知る失い)

ただ消えてく・・・

目の前に映る残酷な答えよ
叶うならもう一度だけ
惨めな願いさえも
凍てつく感情も 傷付いた痛みも
気づくのが遅過ぎたんだ
僕らは同じ痛みを抱えてた

たった一つ吐いた嘘 強がってた僕
強さの意味と弱さの意味
履き違え

死にたかった過去の君
死にたかった現在の僕は
本当の意味で気づいた
押し付け論

Maria without crying
(泣くことの無いマリア)
Comfort of easy word
(安易な言葉の慰め)
Mind that is broken
(壊れてしまった心)
I wanted to defend you.
(僕は君を守りたかった)

愛してた君も愛せない僕も
訪れた悲劇を知って
流れた涙を知って
辿り着く名前 かつて愛した記憶
もがいても薄れてゆく
消したくないとこぼれた虚言だけ

Memory of melt
(思い出は溶け)
Imperfect Feelings Cry
(不完全な感情の叫び)
Discovered answer
(見つけ出した答え)
Only I learn Lost
(僕だけが知る失い)

ただ消えてく・・・

目の前に映る君の居た影が
また僕を責める 
背負った咎の報い
愛の意味も知らず愛を求めては
傷つけた今は亡き君
拒んだ弱い僕
解けてた絆 流れ落ちた涙
叶うならもう一度だけ
惨めに君と居たかった

消えていく記憶その笑顔だけ
消さないで

コメント

名前:
コメント: