パラソルワールド

ぱらそるわーるど【登録タグ: エディル 鏡音リン 鏡音レン

作詞:カステラ
作曲:エディル
編曲:エディル
唄:鏡音リン・鏡音レン

曲紹介

  • エディル氏のデビュー作。
  • ジャズっぽいような、アジアンっぽいような、パラレルワールドの君に恋をする曲です。(作者コメ参照)

歌詞

ピアプロより転載)

パラソル
足止めた ある日のゴミ置き場
いつかを匂わすラジカセ 一ツ、静かに佇む

其れは、

兆しもないままにざあざあと叩き付け
「遠くの雨音さえ拾うのです」
あなたの声で云う

混ざらない 交ざりはしないのに
それでも此処で恋い焦がれてる
聞かせて、逸るな、 と
幾度、押し鎮めれば

あたしへ「会いたい。」と届いた
君の音はずいぶん掠れて
壊れぬようにと傘差せば
とめどなく、肩に降る。

パラレル
息止めて 急ぐはゴミ置き場
未来の滴る雨音に君の姿を願う

其れは、

薄いフイルムの様な
厚い壁の様な喧騒を超え
ただ同じ傘、相容れはしないのです。

解らない 分かてもしないのに
それでも此処は愛しいままで
まぐわう夢を見るばかり
晴れ間は、どこに

いつかは雨が上がるのか
今にも想いが墜ちるのか
あなたはいつまで其処に居て
僕はこんな世界から、

あたしへ「寂しい」と届いた
君の音はほとんど嗄れていて
壊れぬようにと傘差せば
声が降りしきる 『会いたい。』と

コメント

名前:
コメント: