空をみつめた

そらをみつめた【登録タグ: ふわもこP 初音ミク

作詞:ふわもこP
作曲:ふわもこP
編曲:ふわもこP
唄:初音ミク

曲紹介

  • ふわもこPの投稿4作目。


歌詞


私を探して
小さなこの手をつかんでよ
いつも不意に振り向いた
あの笑顔好きだった

悲しいときには
何も言わないで抱きしめた
「ありがとう」を忘れないよ
忘れたくない

顔も声もしぐさも
何もかもをおぼえてる
時が経つことがすごく
こわくなってしまうけれど

ねぇ、空から見ているの?
星がまたたき
消えないように願うよ
こころのなかでは
君とふたりで


やさしくされると
あのときの景色思い出す
意味もなくじゃれあってた
うれしくてあたたかい

歩き始めるよ
後ろは振り向かないように
何気ない日々の中で
答え探すよ

あたりまえのことでも
あたりまえじゃないことも
大切なことはいつも
なくなってから気づくんだ

ねぇ、いつかは君のこと
わすれてしまうの?
傷跡がきえてくように
「一人にしないで」
何度も叫んでた

けれど

もう今なら笑えるよ
虹色の空が
いつまでもきえないんだ 
いま
旅たつ君から
明日へ向かって
空を見つめた


コメント


名前:
コメント: