宇宙船地球号

うちゅうせんちきゅうごう【登録タグ: タドスケ 初音ミク

作詞:タドスケ
作曲:タドスケ
編曲:タドスケ
唄:初音ミク

歌詞

ピアプロより転載)

心青い空広がって行く
吹く風に心揺れる静かな時の香り

今ここにいるのはどうしてだろう?
寂しさも苦しさも知らないままで

争い合うことも 傷つけあうことも
分かっているはずなのに 悲しいことだと

そうさ僕らを乗せた青色に輝く命
幾億の年を数えて今ここにある
世界中がもっと幸せになれればいいのに
今日も回り続ける 宇宙船地球号


地球の裏側で今日も起きる
幾千の争いと憎しみの悲劇たち

貧しさを知らない今の僕に
どれだけの救いの手伸ばせるだろう?

当たり前の幸せ 見過ごしている影で
泣いてるもいること 忘れちゃいけない

そうさ僕らを乗せた輝ける宇宙の奇跡
幾億の歴史の果てに今ここにある
世界中の人が手を繋ぎ合えばいいのに
明日も回り続ける 宇宙船地球号


争い合うことも 傷つけあうことも
分かっているはずなのに 悲しいことだと

そうさ僕らを乗せた青色に輝く命
幾億の年を数えて今ここにある
世界中がもっと幸せになれればいいのに
いつまでも回り続ける 宇宙船地球号

コメント

名前:
コメント: