Calamai

【登録タグ: C ハイネケンP 初音ミク

作詞:ハイネケンP
作曲:ハイネケンP
編曲:ハイネケンP
唄:初音ミク

曲紹介

  • ハイネケンPことdoll氏の十二作目

歌詞

作者ブログ記事より転載)

 削ぎそそぎ/なぎ撫でる/濡れた手を/ぬぐわせて/

 迷う頬/泳ぐ目を/灰色に/含ませて/

 くすみ溶く/薄絹の/暗がりが/色あせて/

 淡い白と/甘いガスの/せまい腕に/とじこめてみせて/

 波のようにひろがる指/ペン先をまたたきでつけかえて/弓のようなしなやかさが/あやふやに透けかけてもわかる/

 青く通すあやうさにも/丸くくしけずる髪のような/ここにいたくなるなにかが/足をゆるませてふりほどく/

 雲のバターに切り入れる/細く真新しい裁ちバサミの/指のマークに触れたとき/押し殺した膜がこすられる/ 

 低く高さを見失う/凛と匂いたつ美しさの/袖のようなまどろみさえ/曖昧に音だけでつつみこむ/

 変わりつつ/霞み咲く/まんなかの/軸でいて/

 折れそうな/静かさで/何もかも/震わせてみせて/

 そっとまぶたを手なずける/首もとを冷たさでしめつける/細く織りまぜたライムで/それとなく迷わせて教える/

 引いて陶器に近づける/アナログにたわませた線を/弱くきえていくかけらを/かきよせて肌でみつめてる/

 靴と声を踏み込ませる/アスファルトにぶどうがあふれる/もろくささやかなきざしが/口ににじみだしのみこまれる/

 せめてペグを錆びつかせる/やわらかさのそとみをとらえる/ぬるく蒸すようなあやめが/さざめいて胸にとろけだす


コメント

  • 歌詞が抽象的ですごく好き。 -- 名無しさん (2016-09-02 11:10:16)
名前:
コメント: