サイレン > ばすてぃP

さいれん【登録タグ: ばすてぃP 鏡音レン

作詞:ばすてぃP
作曲:ばすてぃP
編曲:ばすてぃP
唄:鏡音レン

歌詞

僕の奥
鳴りやまない鼓動が
僕がいる
証だと教えていた

ただ 幼い瞳は
不安と迷いを捨て
選ばずぶつけた

だけど 僕は走り続ける
乾いた風を切って
名前のない「キミ」を
見つけるために
人と同じことを恐れても
同じように
変わっていたんだ
心に本当の僕をしまって

空の手で
つかむ時を待っていた
いつの日か
残されて鳴いていた

今 強く願うよ
探すよ
その目に見えない
答え求めて

音の無いサイレンが響く
乾いた胸の奥で
此処が中心だと
確かめるように
きっと
誰だって分からない
同じじゃない
たった一つの心に
僕だけの音が聞こえる

明日も 僕は走り続ける
乾いた風を切って
名前のない「キミ」を
見つけるために
音の無いサイレンが響く
乾いた胸の奥で
此処に生きる「キミ」を
確かめたくて
叫ぶ

同じことを恐れても
同じように
変わっていても
心に
僕だけの音が
聞こえる

コメント

  • 緊張感があってかっこいい曲なので好きです。 -- Hikami (2008-06-27 16:35:52)
  • カッコいい! -- 鏡 (2009-12-24 01:30:26)
  • すごく好きだ! -- 名無しさん (2011-03-25 13:47:57)
  • もっと評価されるべき -- 名無しさん (2011-03-27 14:07:30)
  • 良曲。僕は走り続ける乾いた風を切っての部分が大好き。タイトルにホイホイされて聞いてみたらすごい神曲だった。 -- 月下奇人 (2012-08-20 11:10:27)
  • 好き! -- ゆり (2014-03-18 14:02:25)
名前:
コメント: