箱庭ワルツ

はこにわわるつ【登録タグ: GUMI 道化師P

作詞:道化師P
作曲:道化師P
編曲:道化師P
唄:GUMI

歌詞

此処にあるのは 唯ふたつ 旋律とワタシだけ
此の世界は ワタシを軸に置いて ただ 廻り 踊り 続ける

螺子巻きオルゴール ひらひらレエスのスカート
本当はユメミル女の子 を 夢見 今日も舞台に上がる

或る日 世界の外側で 貴方と出逢ってしまい
ワタシの世界は脆くも崩れ落ちていった
其れはとても些細なことで ただ貴方が好きで 好きで…
独りきりの世界は辛く ワタシは乞いました

貴方と共にワルツを

共に歩むは 茨道 すれ違う 心 声
此の世界は 貴方を拒んでいるの? 心の欠片 零れていく

私を連れだして 未だ見ぬ世界を見たいの
本当は叶わぬユメだけど 瞳反らし 偽り続く

赤く染まる空見上げて 残りの時間を覚った
少しでも長く居たくて 灯りから逃げていた
ワタシは夜を踊る人形 暗闇の世界で貴方は
眩しくて消えてしまいそう… ワタシは気付きました

貴方に別れの歌を

彼の日 別れが来るならば せめて 忘れない一瞬(とき)
とびきりの笑顔と踊りを 貴方に送ろう とびきりの笑顔と踊りで 貴方を送ろう

其れはとても些細なことで ただ貴方が此処に居ないだけ
きっと また独り 踊りの世界で生きてゆく
それでも ワタシは願うでしょう 貴方が無事でいますように
幸せが訪れますように ワタシは言いました

私と共にワルツを 貴方に別れの歌を

コメント

  • いい曲なのに!何故に伸びないの! -- ドちび (2011-05-12 19:06:03)
  • 上に同じ! いい曲なのに・・・。 -- 名無しさん (2011-06-11 14:14:36)
名前:
コメント: