境界少女

きょうかいしょうじょ【登録タグ: 初音ミク 流歌

作詞:流歌
作曲:流歌
編曲:流歌
唄:初音ミク

曲紹介

  • 演奏パートはtakrockers!!というバンドが演奏している。

歌詞

ある晴れた日にふらりと外出
(のらりくらり)
目が眩むような世間に退出
(ひからびてる)

落ちこぼれた神様はどこ?
私のことを悪戯してよ
腐ル前にさぁ召し上がれ
なぞなぞ不可思議愉快な話だね

2A
羽が生えた犬は群れで突出
(もうワンワン)
こちらは多足男子に脱出
(そうニャンニャン)

町ぐるみで馬鹿にしてるの?
イライラに閉じ込められる花
見つめてるのはこんくりいと
儚さに弄ばれたご老人

いつもと同じ光景
不思議と見慣れたもんだ
世間様優しくしてよ
もうすぐお迎えを呼んだから

あのさ言葉略さないで
お願い分かるようにして
君は好きな部類だよ
だから私にかけて

ある晴れた日にふたりは入出
はたから見たら完璧出出

何がそんなにおかしいのかな?
いい加減頭に来てますよ
笑う?幸せ?福はきたる?
くだらねぇ そんな世界は願い下げ

消えてよね
飽きたのよ もう

一度は世界壊滅
ひとまず商店街から
リセットは赤いボタンって
相場がそう決まっているの

いつもと同じ光景
不思議と見慣れたもんだ
世間様優しくしてよ
お迎えはキャンセルしたから!

コメント

名前:
コメント: