如月ショコラ

きさらぎしょこら【登録タグ: ら・ディッツさん 初音ミク
作詞:ら・ディッツさん
作曲:ら・ディッツさん
編曲:ら・ディッツさん
唄:初音ミク

曲紹介

バレンタインの日に気持ちを伝えようと頑張る健気なロボットの女の子の歌。
  • ら・ディッツさん氏 の2作目。
  • 僕みたいに可哀想な方にも、リア充なお兄さんお姉さんにも、ミクから気持ちを込めて。(作者コメ転載)

歌詞

冬と春をブレンドした
ハーフムーン直前の事です
カカオ製のアイとやらが
ばら撒かれるんだと聞きました
紡いだアとイを複合化
声と出力してみる
贈る事のイロハも知らずに
少し口ずさんだよ

投げかけるコトバは
アイと呼べるのかわからないけど
きっと気持ちの篭った音を
消えないうちに、ね?

Listen

繋ぎたい心に楔を
打ち込むよ、聞いて
ショコラソング
でも小さな歌は感傷を包んで
唯、有常に帰るだけなんだ、なんだ

空回りして零れた
ワードを拾い集めるの
まだ終わりたくないからさ
何度でも作り直すよ
結んだアとイを複合化
声と出力してみる
贈る事のイロハがわからずに
エラーを繰り返す

投げかけるボイスは
聞こえるのかすらわからないけど
ずっと伝えたかった歌を
躊躇う前に、ね?

Listen

繋ぎたい心に楔を
打ち込むよ、聞いて
ショコラソング
歪かも知れないけれど
どうしても受け取って欲しい想いを

繋ぎたい心に楔を
打ち込むよ、聞いてよ
ショコラソングを
嗚呼小さな歌は感傷を包んで
唯、有常に帰るだけ・・・
なのに・・・

コメント

名前:
コメント: