魔女とお姫様

まじょとおひめさま【登録タグ: GUMI MP

作詞:MP
作曲:MP
編曲:MP
唄:GUMI

曲紹介

  • なんかメルヘンチックな曲になりました。ちょっと暗い物語ですけど・・・(作者コメ参照)

歌詞

街のうわさによれば 闇に沈んだ森に
願いを聞いてくれる 魔女が住んでいたの
魔女の怪しい力で できないことはない
でも誰も幸せに ならなかった

街のうわさによれば 闇に沈んだ森に
滅んだ王国の お姫様が逃げたそうよ
今十六歳の 美しいお姫様
全てを持っていたのに もう何もない

魔女よ あなたに願います
私の願いを かなえてください
金も銀も 宝も 何もない 私ですが
もしかして欲するなら 髪も声も
瞳、命までも 捧げますから  復讐を

街のうわさによれば 闇に沈んだ森に
魔女とお姫様が 契約したらしい
魔女は怪しい力を 貸してくれる代わりに
彼女の美しさ 若さを求めた

ついにあの日が やってきた
お姫様が祈ったのは ただひとつ、復讐
悲嘆、苦悩 恐怖、不幸
一人残らず 呪った
悲嘆、苦悩 恐怖、不幸
一人残らず 呪った

ついに願い事が叶った もう苦しみながら死んでいく 王宮の人々
ついに願い事が叶った 十六歳の美しい お姫様になった魔女

闇の森に帰る途中 あふれる魔女の涙が止まらない
亡国のお姫様がわかる 絶望に包まれたから

魔女の頭の中に 鳴り響く言葉は ただひとつ、復讐
悲嘆、苦悩、恐怖、不幸 一人残らず呪う

昔々誰かの 願いのために国を滅ぼした
魔女の頭の中に 鳴り響き続く言葉  ただひとつ、復讐、復讐
悲嘆、苦悩、恐怖、不幸 一人残らず呪う

コメント

  • いい感じな怖さ -- 名無しさん (2011-09-25 12:59:26)
  • 「亡国のお姫様だけが」だと思います。 -- 名無しさん (2011-12-17 15:00:57)
  • こわいけどおもろい -- らん (2013-06-20 07:28:34)
名前:
コメント: